PR
PR

「メロン記念日の給料は普通の会社員と同じ」元メンバー大谷雅恵が生活保護受給して考えたハロプロアイドルのセカンドキャリア

元メロン記念日 大谷雅恵が生活保護受給して考えたハロプロのセカンドキャリアインタビュー
インタビュー社会
PR
PR
元メロン記念日の大谷雅恵さんが生活保護受給の過去を告白。ハロメンと言えど、アイドル卒業後にはかなりの苦難が待ち受けているようです。自身も元アイドルでセカンドキャリアを模索中の姫乃たまさんが、大谷さんに話を聞きにいきました。
PR
PR

メロン記念日の給料は普通の会社員と同じ

生活保護受給を公表した芸能人がいます。元メロン記念日のメンバー、大谷雅恵さんです。

どうしてわざわざ公表したのか訊くと、「賛否両論あるのはわかっていました」としたうえで「こそこそ受給するものではないと思ったんですよね」ときっぱり言いました。

「私は芸能界のお仕事をしているけど、私も同じ人間ですよ、というか。いいことばっかりで幸せですって状態を見せられる人間ではないので、巻き起こること全部を言っちゃった方が楽なんですよね」

アイドル生活から一転、生活保護を受給するに至った経緯と、いまも全国の元アイドルたちが迷っている「アイドルのセカンドキャリア」についてお話を聞きました。

元メロン記念日 大谷雅恵が生活保護受給して考えたハロプロのセカンドキャリア

大谷雅恵(おおたに・まさえ):1982年2月25日生まれ、北海道出身。メロン記念日のボーイッシュ担当として、1999年にデビュー。2010年に解散。その後ソロ活動を続けていたが、2022年に生活苦による自己破産と生活保護受給を告白し話題に。

PR
PR
記事をシェアする
PR
PR
実話BUNKAオンライン
タイトルとURLをコピーしました