PR
インタビュー

現代美術家〈柴田英里〉インタビュー:彼女が“暴論”を吐き続ける理由【前編】

著名人の発言や企業のPR、メディア記事などに、ポリティカル・コレクトネス(政治的な公正さ)への配慮が欠けていると見なされるや、一斉に糾弾される風潮にある昨今。ウェブ上では、毎日のようにポリコレを錦の御旗とした“炎上”が勃発している。その渦中で異色の存在感を放っているのが、現代美術家の柴田英里氏。彼女はいったい何を思って...
エンタメ

宮台真司氏が防刃ベストを着て登壇!映画『REVOLUTION+1』上映イベントレポート

2月1日、LOFT9 Shibuyaにて山上徹也容疑者をモデルに描いた映画『REVOLUTION+1』のプレミア上映が行われた。前代未聞の問題作の完成版とあって会場は満員となったが、このイベントのトピックはそれだけではなかった。昨年11月、刃物を切りつけられる被害に遭った社会学者の宮台真司氏が、上映後のトークイベントに...
グルメ&ライフ

ふーん、安いのに鶏肉ブ厚いじゃん:税抜299円『若鶏油淋鶏弁当』:激安スーパー「OK」弁当を食べ続け日記【第1回】

ランチにディナーに、激安スーパー「OK」の安い弁当を食べまくり、最高の弁当をリコメンドしたい。そんな連載です。嘘は書かずに厳正に評価します。 ネギソースが魅力的な油淋鶏からスタート 首都圏に展開する大人気のスーパーマーケット「OK」(オーケー)。 その圧倒的なお値安感に魅了されるファンは数知れず、TBSラジオ『ジェーン...
連載

『テコンダー朴』原作者・白正男による正しい歴史認識と人権思想講座 第2回:「アンネ・フランクの家」でナチスの蛮行を学ぶ

人権派格闘技漫画の最高峰『テコンダー朴』を世に送り出した義士・白正男先生が、日本人に正しい歴史認識と人権思想を啓蒙すべく、筆を執っている本連載。今回は白先生がオランダのアムステルダムにある「アンネ・フランクの家」を訪れた時のお話。 ロシア国営メディア「ロシア・セヴォードニャ」傘下の通信社「スプートニク」の記事(2022...
グルメ&ライフ

二郎系ラーメン不毛の地・高田馬場に絶品の二郎系「池田屋」登場

いまや「ガチ中華の聖地」になった高田馬場に、本格的な二郎系ラーメン店が誕生。京都発祥の二郎インスパイア店が東京に初進出とのことで、二郎系不毛の地・高田馬場に新たな風を吹かすことになるのでしょうか。訪問してみました。 駅から離れた場所に長蛇の列 ラーメン激戦区だったのも今は昔。ラーメン専門店が次々と“ガチ中華”やミャンマ...
社会

連れ回しやセクシー撮強要? 小中学生アイドル撮影会の実態

SNSで盛り上がる糾弾の機運 今、Z李氏(@ShinjukuSokai)、滝沢ガレソ氏(takigare3)、煉獄コロアキ氏(@rengoku56771)らインフルエンサーがSNSで取り上げ、一気にそのヤバさが知れ渡っているのが、小中学生アイドルの撮影会だ。 1月15日、70万人近いTwitterフォロワーを持つZ李氏...
連載

ご挨拶:姫川風子のひめかわいいコラム第1回

初めまして。お騒がせアイドル、姫川風子です。芸歴約8年ほど。普段はアイドルやDJモデルグラビア等色々な方面で活動しています。 何度か雑誌『EXMAX!』さんにて、お騒がせアイドルとしてインタビューをしていただいています。 この度アイドルへむけて、アイドルを知らない人に向けて、アイドルが好きな人に向けて、私が経験してきた...
社会

高校野球の坊主よりも気持ち悪い、春高女子バレーの短髪至上主義

皆一様にベリーショートで、まるで軍隊のよう。これは、高校野球の話ではない。高校女子バレーのお話だ。2023年春高バレーで露呈した、気持ち悪すぎる現状に警鐘を鳴らしたい。 スポーツ刈り女子だらけの異様な光景 1月4日から8日にかけて行われた2023年春高バレー。男子は駿台学園、女子は古川学園が優勝と、特に古川学園の23大...
連載

『テコンダー朴』原作者・白正男による正しい歴史認識と人権思想講座 第1回:『水星の魔女』は「ポリコレガンダム」なのか

人権派格闘技漫画の最高峰『テコンダー朴』を世に送り出した義士・白正男が、日本人に正しい歴史認識と人権思想を啓蒙すべく、筆を執り新連載がスタート。第1回のテーマは現在放映中の『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が「ポリコレガンダム」と言われていることの是非について。 この連載は、無識な日本人に正しい歴史認識と人権思想を啓蒙す...
インタビュー

漫画家・山本直樹はなぜ反表現規制論者に冷ややかなのか【後編】

1991年に『Blue』が東京都から不健全図書の指定を受け、版元回収となって以降も、一切怯むことなく過激な性表現を追求し続けてきた漫画家・山本直樹。コミック規制の中心部に立つ存在として知られている山本氏だが、ネット上などで「表現の自由戦士」と呼ばれる反表現規制論者たちへの態度は冷ややかでもある。氏の考える“表現の自由”...
インタビュー

漫画家・山本直樹はなぜ反表現規制論者に冷ややかなのか【前編】

1991年に『Blue』が東京都から不健全図書の指定を受け、版元回収となって以降も、一切怯むことなく過激な性表現を追求し続けてきた漫画家・山本直樹。コミック規制の中心部に立つ存在として知られている山本氏だが、ネット上などで「表現の自由戦士」と呼ばれる反表現規制論者たちへの態度は冷ややかでもある。氏の考える“表現の自由”...
インタビュー

『仮面ライダーBLACK SUN』の監督・白石和彌が語る想い「ライダーを現実の悪と闘わせたかった」

白石和彌監督が手掛ける仮面ライダー生誕50周年記念作品『仮面ライダーBLACK SUN』がAmazon Prime Videoで全10話の一挙配信がはじまった。1987年にテレビ放映された『仮面ライダーBLACK』を原作に、キャラクターや怪人などをアップデートさせて蘇らせつつ、ライダーの歴史でも類をみない異例な社会派大...
インタビュー

激レアインタビュー『テコンダー朴』原作者・白正男の謎に包まれた半生が明らかに

人権派格闘技漫画の金字塔『テコンダー朴』の原作者である白正男の、作品開始15周年記念特別インタビュー。今までまったく情報を公開してこなかった氏がついに誌面に登場、僕らの質問に答えてくれた。珠玉の激レアインタビューに刮目せよ! あえて皇帝に即位しなかった ――今年でテコンダー朴は15周年を迎えますね。先生おめでとうござい...
インタビュー

統一教会の天敵 鈴木エイトとは何者なのか【インタビュー】

安倍元総理が銃撃により死亡、統一教会と政界との関係が明らかになって以降、1人の男をメディアで頻繁に見かけるようになった。なぜか。この男しか、統一教会と政界の現在の関係を語れる存在がいなかったためだ。この男、鈴木エイトとは何者なのか。ノンフィクション作家・本橋信宏が迫る。 ※このインタビューは2022年9月に行われたもの...
社会

鈴木エイト寄稿 統一教会と安倍元首相の関係とは

参院選の真っ只中の7月8日、安倍晋三元首相が凶弾に倒れたことに日本中が震撼した。それだけでなく、容疑者が語った動機により、さらなる衝撃が走った。容疑者は「特定の宗教団体に恨みがあり、安倍元首相がつながっていると考えて犯行に及んだ」と供述したのだ。安倍元首相と「特定の宗教団体」こと統一教会とはどんな関係にあったのか。ジャ...
タイトルとURLをコピーしました